人生に運動を。こうなりたい!を一緒に叶えてくれる グリーンフィールド立川

2015年7月に立川市高松町にオープンしたパーソナルトレーニングスタジオ グリーンフィールド立川。住宅街の中にとても開放的なスタジオを開業した代表の一水孝志さんに会いに行ってきました。

グリーンフィールドさんはオトナリatたちかわの会場で、LIVEの前に参加者さんが楽しめるプログラムを実施してくれるオトナリSHOPの1つです。
グリーンフィールド立川2

多摩都市モノレールの高松駅から歩いて3分、駅近とは思えないほど静かな雰囲気の住宅街にグリーンフィールド立川のスタジオはあります。「トレーニング器具がずらっと並んでいて、ランニングマシンを使って汗を流している人が沢山いる」ような一般的なジムと違って、人工芝が敷かれた開放的な空間です。

パーソナルトレーニングって何?そのヒントがスタジオの雰囲気にも隠されていそうです。

鮮やかな緑色の人工芝がとても気持ちいいですね。どうしてこの場所にこういうスタジオをオープンされたんですか?

一水
以前立川市内のクリニックで理学療法士として勤務していた経験があります。当時は怪我をした人の機能回復や改善という仕事でした。患者さんと向き合うことでだんだん医療系の専門資格を持った専門家がいる、怪我を未然に防ぐための施設を開業したいと考えるようになりました。

「未病」という考え方がありますが、運動する習慣も同じです。いわゆるアスリートではない一般の人に運動する習慣を持って健康維持をして欲しいという思いがあったので、立川の住宅地の一角にスタジオを設けることにしました。

なるほど、自宅や職場の近くなら習慣づけしやすいですね。実際の会員さんはご近所の方が多いですか?

一水
オープン当時は遠方から来る方が多かったのですが、だんだんと地域に認知され始めたのか立川市内在住の方の割合が増え始めて、近頃は町内に住む会員さんも増えています。年齢でいうと30-40代が中心になりますが、20代から80代までの幅広い方にパーソナルトレーニングを提供しています。
グリーンフィールド立川3

具体的にパーソナルトレーニングってどういうことをするんですか?ジムのトレーナーさんとはどう違うのでしょうか?

一水
一般的なジムの場合「簡単なカウンセリング」や「マシンの使い方の説明・注意事項」を伝えて、後は会員さん任せというのが普通です。グリーンフィールドのパーソナルトレーニングは会員さんの目標やトレーニングする目的を丁寧にヒヤリングします。健康維持が目的の会員さんもいますし、「このマラソン大会を何時間何分で完走する!」などの具体的な目標を持っている人もいます。目標を達成するためには何が必要で、どうすればいいのかを会員さんと共有して、一人一人の評価・プログラム立案・トレーニングの実施をサポートしています。

「一人一人の評価」って実際にはどうやってるんですか?

グリーンフィールド立川4

一水:会員登録をする前の段階で100分間で「トライアル・アセスメント・パーソナルトレーニング」を実施します。カウンセリング+トレーニングという内容です。前半のカウンセリングには「In Body」という機器で筋肉量、脂肪量、骨量や体水分を測定することと、パフォーマンスチェックで普段あまり意識しない姿勢を詳しくチェックすることが含まれます。しゃがみこむ、片足でまたぐなどいくつかの動作を行うことで、弱くなっている筋肉や硬くなっている筋肉を予測することができます。

アセスメントで身体の状態を評価して、その後トレーナーと1対1でパーソナルトレーニングを体験していただきます。人によって目的・目標が異なるので、内容はもちろんお一人ずつ違います。

トレーニングマシンが並んでいるのではなく、人工芝を敷いたとても明るい開放的なスタジオにしたのは理由があるんでしょうか?

一水
そうですね。女性が入りやすいトレーニング施設を目指してプランニングしました。その効果が出たのか現在の会員さんの9割が女性です。スタジオが住宅街の中にあって昼間の女性人口が多いことも理由の一つだと思いますが、もしかしたら男性よりも女性の方が自分の身体に投資する人が多いのかもしれません。

女性9割には驚きました!実際に利用されている方のことを何人か聞かせてください。

一水
はい。まずは60代の方が怪我してしまった後のリハビリにパーソナルトレーニングを利用されています。週1回スタジオに通いながら自宅でもできるトレーニングを継続してらっしゃいます。こちらの方の目的は機能回復と改善ですね。

別の40代の方の目的はパフォーマンスの向上です。出場するマラソン大会が決まっていて目標もある。マラソンを何回も走っていて、走り方のクセのせいで痛みが出る箇所がいつも同じだったそうです。そんな悩みもパーソナルトレーニングなら分析・評価してトレーニングするので、フォームやトレーニング方法を改善する近道になります。

アスリートの利用さんもいて、20代のバレーボール選手は跳躍力を高めるために定期的にアセスメントに通っています。クセを直してパフォーマンスを向上できていますよ。

福利厚生として社員さんにグループエクササイズを採用して頂いた企業があります。美容院を経営するオーナーさんが会員さんだった縁で、スタッフさんの健康維持とリフレッシュのために利用されています。

美容師さんも立ち仕事が多く、体力が必要な職業ですし、健康維持・促進することで気持ちも前向きになったり、仲間と汗を流すことでチームビルディングの効果もありそうですね。

Arrow
Arrow
PlayPause
Slider
 
 
グリーンフィールド立川6

グリーンフィールド立川7

会員さんの目的や目標が書かれたホワイトボード。可視化することでさらにモチベーションが高まります。「ランニング時に痛みのない身体!!」という文字が見えますね、先ほど紹介して頂いた方でしょうか。

最後に「これから運動を始めてみよう」という方へメッセージをお願いします。

一水
グリーンフィールドのエントランスにも大きく掲げられているスローガンは「人生に運動を。」です。日常生活の中に自分の目的にあった運動を習慣として取り入れることで、怪我を未然に防いだり、健康維持ができます。個人もそうですが、地域の健康維持・促進が進めば医療費の削減にもパーソナルトレーニングは寄与できると思っています。

正しい姿勢正しい動き正しい身体の使い方を学んで人生に運動を取り入れましょう。トライアル・アセスメント・パーソナルトレーニングは随時予約受付をしています。お気軽にお問い合わせください。

グリーンフィールド立川8

人生に運動を。

私もそうですが・・・日頃運動する時間がなかったり、始めてみても継続できなかったりする人は多いと思います。しっかりと一人一人に寄り添ってトレーニングをしてくれるパーソナルトレーニングの魅力がとてもよくわかりました。

日本のように国民皆保険制度ではない欧米では、自分の健康を自分で維持する意識が高いそうです。そのために自分の身体に投資するパーソナルトレーニングはもう一般的になっているということ。日本ではこれから一般化しそうなパーソナルトレーニングが立川で受けられるなんて嬉しいですね!

 

女性も安心!プロが教える隠れ家パーソナルトレーニングスタジオ。

グリーンフィールド
医療国家資格、スポーツ系専門資格を有したスタッフがお客様お一人お一人に合わせたトレーニングを指導致します。ダイエットから怪我のリハビリ、競技力を高めたい方まで老若男女問わずご利用頂けます。

 

店名 Green Field(グリーンフィールド)
ジャンル パーソナルトレーニングスタジオ
TEL

042-519-3437

お問い合わせ時に”オトナリで見た!”とお伝えください。

住所
”東京都立川市高松町1-22-8”
東京都立川市高松町1-22-8 Nビル1F
営業時間

月-火7:00-22:00

土日7:00-18:00

定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
オトナリ特典 入会金10,800→無料!!
特典期間 随時(TEL時にオトナリ特典でとお伝えください)

More Info.


Green Fieldで投稿されたインスタグラム

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう